エランビタールのニュース [水][活性][浄化]

エランビタールがあれば放射線も怖くない!


終わらない放射能汚染は、私たちの生活に不安の影を落としています。

とりわけ、飲料水の汚染は深刻です。でも、大丈夫。

健康雑誌「壮快」8月号に日本医科大学大学院の太田成男教授の記事で、

こんな記述がありました。


「放射線は体内の水分子と反応し、活性酸素を生み出します。

放射線の害の80%はこの活性酸素の害といえます。」
(118ページ)


ご存じのとおり、ボトル用水改質器具「エランビタール」を水道水に入れると、

活性酸素除去機能が6倍も向上します。
(神奈川歯科大学測定)


「エランビタール」があれば、放射能汚染されて活性酸素が多い水でも、安心です!


これから暑さに向かう時期で、雑菌の発生が心配になりますが、

その点に関してもエランビタールの制菌力は折り紙つきです。

1.3×10の7乗(CFU/ml)の大腸菌を接種しても、8時間経てばほとんどゼロに

するほどの制菌力があるのですから
。(神奈川県産業技術センター測定)




  • 2011.07.08 Friday
  • 17:55
  • -


selected entries

categories

archives

links

others

mobile

qrcode

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

search this site.

profile

書いた記事数:73 最後に更新した日:2020/09/23